Read Article

広告

128キロの肥満が原因で痛風を発症。ダイエットで96キロに

広告

 

30代後半の男性に痛風の体験談を書いていただきました。

………………..

私は現在37才ですが、30歳の時に1回目の痛風発作を経験しています。
仕事に出かけるときに左の足の親指が一瞬電気が走ったような感覚になりました。

その時は、しびれているだけだと思って気にせずに出かけました。
通勤途中に左足の親指をかばって歩いていたためか、何度かつまずいてしまいました。
そして、会社に着いてから徐々に親指が痛くなっていったの
ですが、「あの時つまずいた時に足を捻挫したかな」くらいの認識しかなく、痛風という言葉は一切思い浮かびませんでした。
しかし、その夜、シップを貼って横になったのですが、熱を持っていたためか3時間ぐらいでシップが乾いてしまうという事態になりました。
さらに、足の痛みはどんどん酷くなっていき、足首ではなく足全体がまるで「足型の風船」みたいに膨れ上がっていました。
歩くと痛い、寝ていてもズキズキと痛みがあり、全く眠りにつくことができませんでした。
ここでようやく、私はこれは捻挫ではないかもと思いました。

総合病院の整形外科へ

次の日、大きな総合病院の整形外科に痛いのを我慢しながら、痛みのある左足だけ大きめのスリッパを履いて行ったのです。
足を引きずりながらスリッパで電車に乗ったので、周りからの視線が痛かったのは言うまでもありません(笑)

予約なしで行ったので1時間半くらい待って、ようやく診察が始まりました。
捻挫の疑いもあるとのことでしたので、最初にレントゲンを撮り、さらに血液検査も行いました。

血液検査がでるまで、痛いのを我慢しながらさらに2時間待ちました。
2時間後、診察室に呼ばれたのですが、医師からは
「捻挫ではなく、100%痛風です」
と言われました。

なんとそのときの尿酸値は15でした。
健全な人はだいたい7以内ですので、15はかなりの異常値です。

しかし、その時に思ったのは、アルコールを全く飲まないのに本当に痛風なのかということです。
親戚には痛風持ちがいますが、その方は毎晩ビールを飲んでいたので痛風になってしまっても不思議ではありません。
しかし、医師の次の一言で全て理解できました。
「お酒を飲まなくても、暴飲暴食などでなることがある。自分の体格を見なさい。」
はっきりものを言う医師だなと思っていましたが、たしかに私は、この時、180cm、128kgあったのです。
完全なメタボです。

原因はラーメンのはしご?

仕事は、学習塾の講師なのですが、夜の11時ごろに仕事が終わります。
そこから、同僚とラーメンをはしごするという、とんでもない生活習慣があったのです。
普通の人は居酒屋のはしごですが、私の場合は「ラーメンのはしご」です。

医師から痛風手帳なるものをもらい、あまり食べてはいけないもの、食べてもいいものが載っていました。
ほとんど食べてはいけないものを毎晩毎晩、食べ歩きをしていたわけです。
そいういえば華原朋美さんもラーメンの食べ過ぎで痛風になったと言っていましたが、私も多分同じです。
ラーメンの汁にはプリン体が多く含まれているのですが、私は全て飲み干していました。
痛風になってから分かったことで、既に遅しです。
もちろん、ラーメンだけではなく、128kgという体重でお分かりのように「何でも暴食」していました。

2回目の痛風発作

痛みは、その後、1週間ほど続きました。
私はなぜか痛み止めの薬を飲むとお腹が痛くなるので、薬を貰っても飲みませんでした。
その間、靴を履くことができないのでスリッパで出勤して、そのまま講師の仕事を
行っていました。
その後はしばらく発作は出なかったのですが、またその1年後に発作が出ました。
1年前に医師が言っていた
「発作がでてないから治ってると思ってはいけません。一生付き合ってください。尿酸値がコントロールできないと発作の間隔が短くなってきますよ」
という
言葉を思いだしました。
この言葉の中には
「痛みがある時は自分の生活習慣を反省するものの、痛みが無くなれば元の生活に戻ってしまうという」
という意味も含まれているのだと感じます。
私も例外ではありませんでした。

ダイエットを決意

2回目の発作を経験してからは本当に心を入れ替え、ダイエットを決意しました。
今現在は発作も起きず、健全に暮らしていますと書きたいところですが、実は今9ヶ月に1回ぐらいのペースで発作が起こっています。
しかし、体格は180cm、96kgまで変化させました。
128kg→96kgまで痩せたのは、糖質制限をしたからです。
ご飯・そば・うどん・パスタなどの炭水化物の替わりに、お魚の刺身、鶏肉(モモ・ムネ)、豚肉、牛肉、豆腐、卵、チーズ、野菜を中心に食べていました。
味付けも砂糖を使わず、塩やワサビです。
8ヶ月ぐらいで96kgぐらいにはなりましたが、私はご飯が好きでしたので我慢するのが大変でした。
30キロ以上痩せましたがこれでもまだまだメタボです。

医師には
「規則正しい生活と体重を適正体重までとは、言わないがせめて80kgまで落としなさい」
と言われています。

皆様もアルコールを飲まなくても、食べ過ぎで痛風になるということを知っておいてくださいね。

[参考記事]
「肥満になると痛風になりやすいの?」

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top